FECOMからの最新情報 FECOM's News

News FECOMからの最新情報

FECOMからのお知らせ

2020年03月31日

【新着!大好評】【統括代理店10社限定公募】停電災害に対応する再エネ活用・蓄電活用ビジネスへ展開!「新型リチウムイオン電池エネサス2販路開拓プロジェクト」ブロック統括代理店公募個別説明会開催のご案内


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
新たな事業分野へ展開し収益向上を実現!!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

停電災害に対応する再エネ活用・蓄電活用ビジネスへ展開!
「新型リチウムイオン電池エネサス2販路開拓プロジェクト」
[ブロック統括代理店10社]公募個別出向説明会のご案内

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

エネサス2画像.jpg

大規模災害の頻発による停電被害が発生する現代社会において、停電時の備えは、国民共通の思想として定着しつつあり、公共施設、介護、医療機関、各種事業所等のあらゆる分野で高性能な蓄電池装置のニーズは高まっています。又、建設等の各種現場事務所への光熱費の削減と持続可能な再生エネルギーを活用した各整備は、労働者への配慮とあいまって事業者が取り組む喫緊の課題となっています。まちのちから合同事業協同組合では、環境に配慮した技術製品等の開発事業者より共同販路開拓を受託しており、対象製品等の適正な技能知識を有する事業者を認定普及機関として会員化し、全国に販売ネットワークを構築し、認定普及機関を通した優良技術、製品等の普及促進を事業化しております。
このたび、小型・軽量・低価格を実現した、新型リチウムイオン蓄電池「エネサス2シリーズ」の普及推進のため、全国10ブロックを統括する「統括代理店(GAA)」事業者ネットワーク組成を販路開拓の第1弾として計画しており、組合本部より個別に訪問して公募事業説明会を開催しますので、ご希望の方は、お気軽にお申込み下さい。

~蓄電地システムで開拓できる新たな事業分野~
●公共施設、医療介護施設、農業施設等への停電対策施設展開
●各事務所等、一般住宅への持続可能な再エネ活用による省エネ展開
●再エネ電力生産システム「ハイブリットポール」での防犯・見守り設備展開
●停電災害緊急時行政機関へのエネサス提供事業

■お申込みはこちら
01.【個別対応】GAA機関公募出向説明会開催要項.pdf

■【10社限定】統括代理店登録状況(2020年1月13日現在:3社/残7社)
(一覧掲載準備中)

→ お知らせ一覧へもどる

FECOMの活動についてご不明な点等、お気軽にご相談ください。